周辺観光のご案内

周辺観光のご案内

道の駅 清和文楽邑 「清和物産館」

TEL 0967-82-2727

清和高原特産の栗を使ったお菓子や 熊本県産米粉を使ったお菓子などお土産も充実! 安心・安全「旬」な山里の食文化 “清和のお野菜”“旬のお食事”も楽しめます!

▶営業時間 9:00〜17:00 【お食事 11:00〜15:00 ※団体様は要予約】 ▶休館日 毎週火曜日(祝日は開館)年末年始 清和物産館公式ホームページ

◎宴会の時は送迎あります。ご相談ください。

清和高原天文台

清和高原の宿・レストラン星座の森

TEL 0967-82-3300

清和高原の澄んだ空気に輝く満天の星空。 天然のプラネタリウムを家族やお友達と一緒に! “天体観測”と“お食事”“宿泊”

▶営業時間 14:00〜22:00 ▶入場料(天体観測料)大人500円・子供300円 ▶宿泊 要予約・料金はお問合せください ▶休館日 毎週火曜日 清和高原天文台公式ホームページ

★清和文楽館から車で15分

道の駅 通潤橋

TEL 0967-72-4844

国内最大級の虹の架け橋“通潤橋の放水”

▶営業時間 物産館 9:00〜17:00 資料館 10:00〜16:00 レストラン 11:00〜14:00オーダーストップ ▶休館日 12/31〜1/1 (レストラン・資料館 12/31〜1/2)

★清和文楽館から車で15分

幣立神宮

幣立神宮は、高天原神話の発祥の地とされています。 高天原(たかまがはら)とは日本神話の天上界を言い、 天照大御神と須佐之男命をめぐる神々の 物語の舞台となった場所です。 また、この神宮は通称「高天原・日の宮」と呼ばれています。 「日の宮」とは天照大御神が住む宮殿、 その子孫である天皇の住む御殿のことを言い、 隣町の高千穂町には高天原神話で須佐之男命の乱暴によって 天照大御神が洞窟に篭り世に暗闇をもたらしたことで有名な 天の岩戸の洞窟があります。 位置関係からしても、その古の伝説が現実を帯びており、 人気のスポットとして現在注目を集めています。

★清和文楽館から車で5分

神話の里 高千穂

TEL 0982-73-1213/高千穂町観光協会

今に伝わる神々の舞。 遥かなる山々の向こうに、浪漫が見える“高千穂町” 「高千穂の夜神楽」「高千穂神社」「高千穂峡」など 観光スポット盛り沢山!

★清和文楽館から車で40分

五ヶ瀬ワイナリー

TEL 0982-73-5477

夕日に美しく染まる大地。 今、ここからはじまる“五ヶ瀬ワイン物語”

▶営業時間 9:00〜17:00 ▶休館日 年末年始

★清和文楽館から車で25分

鮎の瀬大橋 青葉の瀬 大川阿蘇神社
五老ヶ滝 通潤酒造 円形分水
馬見原商店街 鮎簗場 緑仙峡
ブルーベリー 八朔祭 峰の棚田
日向往還 清和文楽の里まつり 火伏地蔵祭
菅の棚田 蘇陽峡